スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4曲目 「クリオネ」



”クリオネ”------------------------------------------

冷たい流氷に乗って この地に着く 海の妖精
押し寄せる運命の波に 抗うことすらできずに

漂い続ける 暗闇の中 ずっと

伸ばした手さえ届かぬ深海 孤独さえも波にのまれた
儚い身体を 海に委ねて 眠りにつく
触れた足先 流氷が冷たくて 目覚める

声のこだまする白い森で 泣き叫んでいる 自我を見つけた
大丈夫、と声をかける自分は そっと孤独の森で独り泣く

手を伸ばして 掴んだ偶像に 希望を

広がる世界 見守る存在 空の上からじゃ見通せない深海
モノクロの夢を 真っ白な色に塗り替えた
そこにあるのは色彩のない景色と 花のない世界

ほの暗い海の底に咲いた 透き通る孤独に震えた花
光届かない 海に咲いた 一輪の花

伸ばした手さえ届かぬ深海 孤独さえも闇にのまれた
この海の向こう たどり着く終わりのない旅路を
浮かぶクリオネ 流氷に連れられて ゆく


----------------------------------------------------

りりぃ

どうやらリリーさんが発売されたみたいですね。


自分は未だGUMI子一筋だけどね!リリーさんは買うつもりないっぽいです。


そんな今日はやっとわかってきたGUMI子の特徴について書こうそうしよう。



GUMI子はクセがあると思います。


普通にベタ打ちしてもそれなりに、綺麗に歌ってくれるところは歌ってくれるみたいなんです。


そこがクセっぽいです。


なんていうか調教の種類が結構みんな同じになっちゃうというか、方向が同じになっちゃう。


ボカロの中ではちゃんと調教すれば一番生っぽく聴こえると思う。でも歌ものに限る気がします。
リンみたいなロックな張り上げる声がどうしても苦手っぽいです。というかやり方わかりません・・・。


まぁあとは前後の関係で勝手に巻き舌が入ることがあるとかかなぁ。


たまにありえない声が出てくるけどそれは後ろに同じ文字を重ねてあげます。


あ、あと特徴、発声が遅め!ちょっと溜めるみたい。


でも調教したときの生っぽさはすごいよねGUMI子。

3曲目 「ある日、丘の上」

はー・・・間に合ったというのかな?
全然間に合ってないけどさ。


GUMIのお祝いに1曲。
なんと1年だったのか。


っておい!FC2ブログのニコニコ動画アップロードボタンがなくなってる!


いいや、自分で書いちゃえ。




「ある日、丘の上」--------------------------------


ずっと道なき道をゆく 探し物を見つけるため 
独り歩いてきた道を いまだ振り向かず


疲れ果て立ち止まる僕は 両手にむなしさを抱えて


行く先を見失い 光が見えなくなっても 
自分を信じて歩く いつか見つけられる


いつも素直になれなくて 喧嘩しているけれど 
僕の本当の気持ちは 知っていてほしいかな


辛いとき付き合ってくれる そんな みんなにありがとう


僕の後ろにはいつも みんなが支えてくれた道 
僕にも見える景色を 見つけよう これからもみんなにありがとう


行く先を見失い 光が見えなくなっても 
この道を歩いていく きっとたどり着ける


いつか道もなくなり 僕が後ろを振り返ると 
そこにはみんなの笑顔 気付けた 歩いてきた道が宝物


--------------------------------------------------



はい、ということで今回はシンプルな歌曲です!道ですね道!
しっとりロックとか言ってごめん。ギター練習するわぁ・・・。


でもそのおかげか(?)誕生祭用に作ったので良かったなぁって思います。


作りながら後半は結構、愛着が湧いてたり。


ただ一つ残念なのが、自分で言うのも変だけど転調がめっちゃ強引なんです。


いらないけど必要なのですいません許してください。


そして友達ください。


ま、負けない・・・!

ボカロ新曲「Lost」







「Lost」

目の前さえ見えない 焦る鼓動さえ 止まれないことを
振り返れば砕ける 今の足跡に 怯えてたまま

数千の他人を越え 溶ける街並みに 居場所奪われ
光を探し求め 狂った世界を 飛び出していく


自分らしさ求めて 重ねた自分は 偽物のようで
人ごみに紛れ彷徨う

偽りの顔に 安らぎを求めて 見失う声
取り戻されてく光を


誰よりも 高く高く高く高く 時を駆け続ける
今は振り返ることも できない自分がわかるから
高く高く高く高く 空を超えて この世界を





ということで。ショートながらも新曲です。

やきもきさせてごめんね!笑

ここまで歌もので攻めてたので、変えて。

この曲は特になんにも言うことないですねぇ。。

なんか言うなら、

ここまで長かったw
この曲自体はしれっと出来上がったんだけど、ここに来るまでに、ハードロックにしたり、ドラムンベースにしたり、トライバルハウスだったり・・・ボツ曲の山が・・・w

まぁちょっと歌にかなり適当感はありますが、自分はこういう曲も好きです!

あ、あと似ている系統ってことで初投稿曲と聴き比べるとちょっと進歩したのかも・・・w

新曲!うたかたの花




----------歌詞-----------

「うたかたの花」

見上げる 夜空に ひらり 枯れゆく 花
別れの 記憶が ゆらめく

遠くで 聞こえる 列車のゆく 音に
連れられ 思いは ただよう

まぶしすぎて 見えなくて 暖かくて あなたを 冷たくて 悲しくて 眠れなくて

この季節をめぐり舞い散る花 記憶重ねて 目の前を 散る 花 触れること なく

咲き果て 思いは 降り積もって ゆけど
降り出す 雨に 流れて

会いたくて 触れたくて しゃべりたくて できなくて 泣きたくて 寂しくて 消えたくても

この季節をめぐり舞い散る花 あなたの影を 見たくて 手を 伸ばす 届くことない

まだ季節をめぐり舞い散る花 遠く彼方へ 花が散るころには 忘れましょう

-------------------------

という、言ってはないけど、桜の花にいなくなったあなたへの思いを重ねた歌です。
最後のサビ2回で伝わると信じる!
裏のテーマは花見がしたい、ビールが飲みたい、です。



前回、
悩んで悩んで買ったのはGUMIでした!
なんかGUMI流行ってないけど、かなりいろいろ化けると思うんだよね。


そいでうちにやってきたGUMI子を早速調教してみた。
てか既に曲のオケが今回は4日くらいでほぼ完成しちゃってて。

調教が難しいのなんの!

最初はちゃんと歌ってくれずに、一度消し。

なんだか声をいじりすぎてよくわかんなくなって、二度消し。

アクセントがわかんなくなって、三度消し。

いろんな人の調教ファイルを見たり、OSTERさんの調教記事をみて、

ここいじるんだなぁ、とか。子音と母音でわけたらいいんだ、とか。

やっと出来てきた。

調教だけで2週間くらい悩みましたw

おかげで、これからは結構すらすらいけそうだけどね!

いや、でも楽しいですねこれ。
プロフィール

はこ

Author:はこ

多分はこの中身は

勉強 / DTM / バンド / 音ゲー

くらいしかはいってないんじゃないかな?

それらをぎゅぅぎゅぅに詰め込んでくよ。

twitter
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。